1. ブログホーム
  2. スポット案内

北海道高速道路事情

posted by:ロードキャビンWEB担当 2008年6月10日スポット案内

ひろーい北海道を効率的にドライブするには高速道路をうまく活用したいもの。え、高速道路になんか乗らなくたって、 北海道の道路なんてすこし郊外にでると高速道路みたいなもんじゃないか!ですって!!
まあ、たしかにまっすぐな道が多く、 日中でもすいている北海道の道路は車の流れている速度だけを考えると高速道路みたいなものかもしれませんね。
しかしながら、一般道を高速走行するってことは法律違反なのはもちろん、どんな危険が潜んでいるかわかりません。そんなことからも、 できるなら、安全に配慮された高速道路の利用がオススメです。ただ、やっぱり気になるのはコスト面。
そこで今回は現状全線が開通していないことから、無料で供用されている区間をご紹介しましょう。この区間は無料で通行できますから、 各方面に移動する場合はゼヒご利用してみてください。ただし、この区間は2車線で供用されていることが多いので、 対向車には十分な注意が必要です。レンタルキャンピングカー 「ロードキャビン」の旅も高速道路の無料区間をうまく利用して効率的に計画してみてくださいね。


※暫定2車線の場合は、高速道路にもかかわらず対面通行。運転には十分気をつけて!!

無料で通行できる高速道路
※難しい行政的な区分けは良くわかりませんが、ま、自動車専用道路ってことで・・・

旭川紋別自動車道 
道央自動車道比布JCT~上川天幕、浮島IC~白滝IC、旧白滝~丸瀬布IC

深川留萌自動車道 
道央自動車道深川JCT~深川西IC~秩父別IC~沼田IC~北竜ひまわりIC~留萌幌糠IC

日高自動車道
道央自動車道苫小牧東IC~沼ノ端西IC~厚真IC~鵡川IC~日高富川IC


帯広広尾自動車道 
道東自動車道帯広JCT~帯広川西IC~幸福IC

その他、北海道の道路状況は下記のサイトをご覧ください。
北の道ナビ  北海道 道路レポート"カントリーロード"


 

花の大地。北海道

posted by:ロードキャビンWEB担当 2008年6月 3日スポット案内


上富良野町 かんのファーム

6月になって、北海道がその魅力を最大に魅せるシーズンに突入というところでしょうか? 北海道の旅の魅力はやはり雄大な大自然ということになるのでしょうけれど、このシーズンの楽しみの一つは花観光。
旭川近郊ではなんてたって富良野のラベンダーがあまりにも有名ですが、ラベンダーばかりではなく、本当にいろんな種類のお花が楽しめますよ。
ロードキャビンの旅のテーマに「花巡りの旅」 というのもステキですね。

北海道の花観光関連サイト

○花大陸北海道
http://www.hanatairiku.jp/
北海道、花のポータルサイト。花めぐり旅プランなど大変参考になると思います。ゼヒ一度アクセスを。


○富良野観光協会 ラベンダー・花情報
http://www.furanotourism.com/flower/index.html
旭川近郊、富良野・美瑛の花情報が充実しています。

広い北海道を自由自在!
キャンピングカーで回る北海道旅行!「ロードキャビン」の詳細はこちらから

6月の北海道

posted by:ロードキャビンWEB担当 2008年6月 2日スポット案内

5月の後半、気温が低い日と雨が多く、なんだか夏が来るのかなーって感じでしたが、6月はどんな天気になるのでしょう。ホントなら、 梅雨のシーズンを迎える本州や四国・九州の皆さんには申し訳ないほどさわやかな季節となるはずですが今年は果たして・・・

そんなわけで6月になると北海道夏観光も本番ということで各地でさまざまなお祭りやイベントが開催されます。 中でも最近はスッカリ6月のイベントとして定着した「YOSAKOIソーラン祭り」 は有名ですね。ただ、イベント期間中は札幌の会場付近では交通規制も実施されるので、ロードキャビンで旅行を計画されている方はご注意を。

6月の北海道のイベントを確認するにはこちらのサイトが便利です。

北海道ぐるり旅 イベントスケジュール
http://www.visit-hokkaido.jp/event/

広い北海道を自由自在!
キャンピングカーで回る北海道旅行!
「ロードキャビン」の詳細はこちらから

キャンピングカー北海道旅行術その3 食材をゲットせよ。パン屋さん編

posted by:ロードキャビンWEB担当 2008年4月29日スポット案内ロードキャビンについて

キャンピングカーでの旅行となると、楽しみのひとつは自分たちで作って食べる食事でしょう。なんてたって北海道は安全・安心で美味しい食材の宝庫。ホテルや旅館、レストランで食べる豪華な夕食もいいけれど、地元の新鮮素材を入手して家族や仲間でわいわいと調理しながら食べる夕食もまた喜。ってことで、これから北海道ならではとか、美味しい食材をゲットできる情報なんかも
このブログで紹介していきますので、是非、アナタの北海道旅行の参考にしてくださいね。

そこで今回ご紹介したいのはパン屋さん。新鮮海産物や野菜など、北海道ならではの食材も紹介したいのですが、ベーカリーショップで購入できるパンって、キャンピングカーの旅によく似合うと思いませんか。夕食にワインを飲みながら、北海道の新鮮野菜のあったかスープと一緒にとか、朝、昼、晩いつでも食べられるし、これまた北海道の美味しい牛乳にもよく合う!!

ってことで、旭川と近郊エリアのベーカリーをご紹介しますので、気になるショップに是非お立ち寄りを。

rc080429-01.jpg

今回は撮影用に、東川町の「北の住まい設計社」のパンを購入しようと思ったのですが、残念ながら当日はお休み。そこで、東川町の道の駅で当麻町の「ギャラリーかたるべプラス」のパンを購入しました。ここのパンはもともと人気の高かった東川町のフレップというパン屋さんの元職人さんが担当し、知的障がいをもつ方の授産施設で作られたパンですので、素朴で本当に美味しいのですよ。

rc080429-02.jpg

 

rc080429-03.jpg

北の住まい設計社 そもそもはその名の通り、すまいと家具の工房です。ショールームの見学もお忘れなく。


そのほかにも旭川近郊には北海道産の小麦をつかった美味しいパン屋さんがたくさんありますので、ぜひぜひ、お気に入りのお店に立ち寄ってみてください。

【旭川市】 ベッカライ麦々堂 → http://mugimugidou.com/index.html

【旭川市】 王様のパン → http://osamapan.com/

【美瑛町】 自家焙煎珈琲 Gosh [ゴーシュ] → http://www.tekipaki.jp/~gosh/

【当麻町】 かたるべの森(森のパン屋さん) → http://www.katarube.ne.jp/ikkou/index.html

【東川町】 北の住まい設計社ベーカリー → http://www.kitanosumaisekkeisha.com/

 

banner-roadcabin.gif

広い北海道を自由自在!
キャンピングカーで回る北海道旅行!
「ロードキャビン」の詳細はこちらから

キャンピングカー北海道旅行術 その2 道の駅を利用しよう!!

posted by:ロードキャビンWEB担当 2008年4月26日スポット案内

北海道のような広ーい大地をドライブするには、次の休憩ポイントを決めてから運転するほうが、トイレや休憩の予定も立てやすく、みんなが安心して旅行を楽しめますね。
そんな休憩ポイントに指摘なのが「道の駅」。よくドライブをする方ならすでに各地の「道の駅」を利用されたことがあるかも知れませんが、道の駅にはトイレなどの休憩スペースのほか、特産品などを販売するショップやレストランが併設されているので、おみやげを購入したり、食事を取ることも可能です。

北の道の駅 http://www.hokkaido-michinoeki.jp/
道の駅総合サイト http://www.michi-no-eki.net/
全国道の駅ガイド http://www.roads.jp/

本日からスタンプラリーもやってます!
http://www.hokkaido-michinoeki.jp/stamp0.htm


 

rc080426-01.jpg

ロードキャビンなら、ショップで地域の新鮮な食材をゲットして調理して食べることもできるので、楽しみも倍増ですね。上の写真は旭川市のとなりまち、東川町の道の駅。木工クラフトの盛んな東川町らしく、さまざまなクラフト製品を販売しています。

『キャンピングカー北海道旅行術 その2 道の駅を利用しよう!!』をもっと読む...

キャンピングカー北海道旅行術 その1 美味しいお水の給水作戦!

posted by:ロードキャビンWEB担当 2008年4月25日スポット案内ロードキャビンについて

いよいよ本日、ロードキャビンの営業がスタート致しました。今日の旭川は先日までの暖かさではないものの、よく晴れた気持ちのよい一日でした。

rc080425-01.jpg

本日、早速、ロードキャビンで出発されたお客様、今頃は楽しい夕食のお時間でしょうか。 さてさて、ロードキャビンはキャンピングカーですから、当然ながら、社内にはシンク(流し)が装備されています。お料理や洗い物にはもちろんですが、シンクのシャワーヘッドを外に引っ張るとシャワーにもなるので、夏の浜辺でのキャンプなんかに重宝しそう。

ただ、車を借り受けたときには、この給水タンクには水は準備していませんので、まずは給水の必要があるのですが旭川近郊は大雪山の大きな山々にはぐくまれた本当に水の豊かな地域です。市内の水道水でも十分に美味しいのですが、せっかくだから、ここは美味しい湧き水をゲットしたいところ。

そこで、今回はロードキャビンのスタートスポットである「あさひかわラーメン村」にごく近い、たっぷりの美味しいお水を汲むことのできる場所を皆様にお知らせしちゃいましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 男山 酒造り資料館

北海道旭川市永山2条7丁目
TEL 0166-48-1931 FAX 0166-48-1910
http://www.otokoyama.com/index2.html

rc080425-02.jpg「男山」は 北の灘として知られる旭川を代表する酒造メーカー。会社敷地内に観光名所のひとつとなっている「男山酒造り資料館」を併設していて、酒造りに実際に使用される大雪山の伏流水が湧き出ていて、多くの市民が水を汲みに訪れています。

※営業時間などは「男山」のホームページを確認してください。

 

rc080425-03.jpg

 付属の給水タンクにたっぷり水を給水しましょう。

rc080425-04.jpg

給水したタンクは付属のゴムバンドでしっかり固定して。

rc080425-05.jpg

男山酒造り資料館には試飲コーナーもあります。美味しい日本酒を是非どうぞ。
あっ!ドライバーさんはだめですよーーー。


大きな地図で見る

あさひかわラーメン村

posted by:ロードキャビンWEB担当 2008年4月20日スポット案内ロードキャビンについて

昨日のエントリーでもご案内しましたが、「ロードキャビン」のレンタルの受付と返却の場所は旭川ラーメンマニアの聖地?「あさひかわラーメン村」のある、旭川パワーズです。

rc080420.jpg

ロードキャビンのサービスがスタートする4月25日、実はラーメン村にも新しいお店がオープンするんですよ。すでにあさひかわラーメン通のあいだではすっかりおなじみ、なんとあの「梅光軒」がラーメン村に登場!!ロードキャビン同様、「梅光軒」のラーメン村店もよろしくおねがいします!!

レンタカーを借りる前に、ラーメン村で腹ごしらえ、楽しいドライブをお楽しみください!!


大きな地図で見る

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

RSS

RSSRSS

キャンピングカーレンタル ロードキャビン